読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想い出の1ページ。

ライブレポ。感想を垂れ流す場所。2016年のWaiveと自分の感情を留めておきたくて

2016.10.22.Waive@赤坂BLITZ

5日も経ってしまった!

ブルーレイ出るから詳しく書かなくていっか!

 

 

 

下手は今まで平和だったのにさすがにファイナルは押しが凄かったー!

FAKEから押し潰された_(-ㅅ-`_)⌒)_

willでジャンプしたかったけどそんな隙間はなく(;_;)

 

最後にもう一度近くでアコギ弾いてるにのかたが見たかったな。C.か世界がすべて沈むが聴きたかった。
そっと…は、最後のフレーズ歌ってるときマイクからだんだん離れていってた!スイトラだ!!


中盤のPEACE?でたざわがすでに涙目。なぜこの曲で。

スパナやってくれたおかげで少しみんな下がったから、あの花ではジャンプできた!!大好きな曲だから聴けて嬉しい!!!
にのギターソロのときの淳さん、たざわが可愛い。よしのりはにのかたのほうをまた心配そうに見てるかな?と思って上手見たけど黙々と弾いてた。よしのりおとなしかったね…
後半下手に煽りに来たときも怖くなかったし(昔は怖くて一切見なかった笑)

 

ガーリッシュマインドからのバニラ。すごく嬉しかった!!!!私の一番好きな流れ。

からの、いつか。にのかた涙目だったな。この曲って何でこんなに泣けるのに力をもらえるんだろうね。
たざわが詰まって歌えなくなったとき、みんなの歌声が一気に大きくなった。

6年くらいしか活動してなくて解散から10年も経ってるのに、こんなに何度も多くの人に求められるバンドは他にいないだろう。
そして曲って不思議、何年経っても本当に色褪せない。Waiveの曲ってここ最近、現役時代ライブを観ていた頃よりもすごく好きになっている。なんでだろう。って前も同じこと呟いた気がする(^-^)


アンコールでそれぞれのMC

淳さんの
「康雄くん、にのっち、善徳くん、タカ、ありがとう」
ってみんなの名前を呼ぶところ素敵だなと思った

にのかたは頻りに「スケジュールは白紙なんで!!!」と言ってたので、またやりたい気持ちあるんだろうな(*^^*)ずっと待ってる。

 

たざわは
「解散の引き金を引いたのは自分」と、このツアー一度も触れてこなかったことを話し始めた。もうあまり聞きたくないなその話は。
「言い方悪いけど、上塗り」この上塗りって言葉だけよく覚えてて他は忘れたな〜詳しくはブルーレイで!
彼はすごく考えながら一言一言話す人。言葉を丁寧に選ぶよね。「言葉悪いけど」とか「幼稚な言い方になるけど」とか、こちらに誤解を与えないように丁寧に話してくれる。誠実だよね。

よしのりは
「何も言うことない。」と言って物販の話をまたすこししてたけど(笑)
この日は確かにいつもと違って言葉少なかった。最後のこのMCだけ長く話してくれたけど、その内容よりも涙と感情が溢れ出て1分くらい、何も話し出せなくなっていた彼の姿にびっくりした。そんな姿初めて見た。メンバーもじっと彼を見守っていた。
「本当は技術的にももっと素晴らしい曲が書けたけど、でもこの曲はこの5年間の集大成です」
言葉に詰まってやっとのことで話してくれた。
このライブが終わってから聴くDays.は違う印象になった。上手く言えないけど、よしのりの想いが本当に溢れ出てる曲だなと、より実感してる。
たざわの優しい歌い方はまさしくWaive。よしのりの色とたざわの色が混ざるこの感じ。たまらない。

周りのみんな鼻すすってるし泣かなきゃいけないシーンだと逆に泣けない自分(笑)
その分大好きな曲を大声で歌ったるー!と思ってDays.を全力で歌ってたら泣けてきてこらえた。泣いたら歌えなくなっちゃう!

メンバーもみんな、泣いてたね。このバンドはいつも綺麗な涙でお別れ。

 

にのかたに「ありがとう!」って言えてよかった。
ステージの人にありがとうー!とかあまり叫んだことなかったけど、この日は言いたかった。
にのかたの地声の「また会おうね!」もちゃんと聞こえたー。


メンバーが捌けて流れてきたHEART.。楽屋にいるメンバーに届けー!と思って全力で歌った。

周りのみんな泣いてて歌えない様子だったのでこちら全力で歌いました!解散のときも同じようにライブ終わったらHEART.流れて同じようにみんなで歌ったけど10年前と同じように英詞の部分になると声小さくなった(笑)

 

 

解散のときはもう終わりだと思ったし5年前ももしかしたら、またあるかな、と思ったけどそんなに期待はしてなかった。こんな日が来るなんて思ってなかった!!

ツアー全部行くとはね。にのかたが可愛くて、現役と何も変わらない姿が本当に嬉しかったの。
あとたざわのこと好きじゃなければ全部行かなかった。


きっとまた逢える!って思える、未来が見えるライブだった。

あーにのかたに会いたい(笑)早く20年経たないかな。