読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想い出の1ページ。

ライブレポ。感想を垂れ流す場所。2016年のWaiveと自分の感情を留めておきたくて

2016.10.20.Rayflower@赤坂BLITZ

ツアーBloom Momentファイナル!

薄いスクリーンがかかってて、メンバーが登場してそのスクリーンに5人の影が映し出されたのがすごくかっこよかった。

日替わりメニューはNIGHT SHADE、CARDIO BURN、SILVER BULLETでした。

ナイトシェイドのイントロでYUKIが「やったるでー!」的な感じで両腕こぶし握って(ง ^o^)ง✧←こんなポーズしてて可愛かった
この曲からメンバー結構動いてたかも。いくおさんとゆきがセンターで絡んでるからたざわが上手来てた。

シルバレの振り付け、たざわがやらないとやる気なくなる(笑)もうやってなかったー

真実の森の中でのギターソロの入り、かっこいいなぁ。ちょっとアレンジきかせてるしそれも毎回違うし、リズム隊はいつもまったく違うことするし、それに乗っかってきてるかんじ。
さらにこの曲から彩戯心に流れ込むのが本当ーーーにカッコよくて今回のツアーもなかなかの神セトリだと思う。
彩戯心はカラプレからさらにこのツアーを経てすごく印象が変わった曲。
そして彩戯心からの悲しみのリフレインも神がかってる(;_;)
「喉元に触れないで」でいつも首切ってるたざわがかっこいいんだ。
この曲のあとのブレイク、全力出し切ったたざわの息切らす声がマイクに入ってはぁはぁ聞こえてきてドキッとした。
こっからのSOSがたまらなく好き。Rayflowerの世界観を見せつけるこの5曲くらいのカタマリのターンに魅力が詰まりすぎている。
初めて観る人は圧倒されると思うけどMCを入れず立て続けに披露してるところがいい。Rayflowerにしか出せない世界が広がっている!


MCではいくおさんが可愛くて可愛くて!50回くらい可愛い言ったよ…
すごくナチュラルに「カラプレツアー」って言っちゃうし、「ブルモメ」が言えなくてブルメモって言ってた(かわいい)
たざわがよく言う今日も今日とてを、「今日も今日…と て?」と、カタコトっぽく言っててかわいい

YUKIは、ダスターのメンバーと昨日電話で話してて、明日Rayflowerのファイナルなんだ、って話したら、じゃあダスターで花出そうかという話になったが、じゃ、YUKIよろしく!と言われ、花の手配をしたのはYUKIらしい(笑)
(SIAM SHADEに届いてた花と一緒に手配したんじゃない?www)

たざわ「えー!!それおかしいやろー!!」
ゆき「いやー、他の2人はそういうのやる性格じゃないから」
たざわ「にしてもやで?!普段やらなくてもやるやろー!自分に花出すミュージシャン初ちゃう?!?!爆笑」

花キューのホームページ見ながらどれがええかな~って選んだそうです(笑)

ゆきがお花持って帰ってええよー!って言ったので私が出た頃には花も草も残ってなかったよ(^-^)


さくらは真面目な話してた。何だっけな?
2ヶ月のツアー中Rayflowerのこと考えながら活動してたからそれがなくなるのは寂しいな、とか。ゆきも同じようなこと言ってたかな

都はツアータイトル通り咲く瞬間をたくさん見れた。バンド名をRayflowerにして良かった。とか。

たざわに真面目な話していい?って都が聞いたら
「いいです!してください!!面白い話なんてしなくていいんですよ!あの人の話(YUKI)超えるの無理ですから!!無理に面白い話しようとするとあの人(いくおさん)みたいになりますから!」って(笑)


曲にもどります!
ワイズマン、この曲YUKIが結構口ずさんでるんだよね、それが愛しくて仕方ないです(o^^o)
こっからのbeautiful day、最近たざわはダッシュするのが好きなのか?いつもお散歩するところ、上手から下手にダッシュして下手のカメラマンにアピってた(笑)
頬を撫でる風~♪は上手でたざわがいくおさんの頬撫でてて目の前で見れた(≧◡≦)いくおさんちょっと逃げてたけど可愛い(≧◡≦)
感じてみる~♪でいくおさんが頭にこぶし当てて何かを感じていらっしゃった可愛い!!カモン!って声聞こえた!!めちゃくちゃ笑顔だったー可愛い!!上手に来てくれたいくおさん可愛すぎてはしゃぐわ(≧∇≦)

仙台のとき、誕生日サプライズを前にして心が落ち着いてなかったいくおさん、いつもより余計に弾いててビューティフルのときなぜかキーボードと同じフレーズ弾いてユニゾンしてて、あれ?とその日は思ったんだけど、
昨日の赤坂では都のところまで行って2人で楽しそうにユニゾンしてた(≧∇≦)

この曲可愛い場面多すぎて困る……

さらに続けての新曲…爽やか売れ線の曲だからふーん良い曲くらいにしか思ってなかったけど
サビのメンバーの名前がはっきり聴きとれるようになってからこの曲の立ち位置が変わった
もうこの曲自体がRayflowerというバンドをすべて表している気がして。ちょっと聴かぬ間にドラムの印象も変わってたしどんどん進化していて本当に凄い曲…この明るい眩しすぎる3曲もRayflowerの魅力だよねー…
こんなに凄いバンドなのになんで赤坂BLITZソールドしないんだろう……イミワカラン

その後レッドゾーンからラストは普通にたのしかったので特に印象はないがいくおさんがまた上手来てくれたうれしーっっ
ラナウェイブレインのとき来てくれた!
私のお気に入り、たざわの「後ろ傷でサヨナラ」は背中スパッッ!と切っててかっこよかった。このたざわ好きやねん……

で、アンコール。なんだけど、いつもより早くゆきといくおさんが出てきて。2人しか出てこなくて。

YUKI「もうチラシ見たかもしれんけど、あ、まだ見てない?!僕らのミニギターとミニベースが発売するので、紹介しまーす!」

と言って58000円のミニギター&ミニベースの初披露!からの、2人のセッションバトル!!題して「YUKIIKUOの初余興♪」by YUKI

セッションっていうのかな、いくおさん弾きまくる→ゆき弾きまくる→…の繰り返し。かなり長くやってたよ、10分くらい?もっとかな?

いくおさんは教則本の映像見てる気分になったよ(笑)ゆきは途中で暴れん坊将軍のフレーズをかなりアレンジ加えて弾き出して、マサキナイト行った気分になった(笑)

最後は2人で向かい合って弾きまくってお互いのベースギター弾き合って終了!!
このセッションにプラスで3000円くらいお金払いたい気分…ついでに見せてもらうレベルじゃないもの見せてくれた!!

で、このミニギター&ミニベース使ってバンドで演奏したいと思います!Rayflowerのメンバーかもーん!ってYUKIが呼び込んで始まったのは
Rayflowerの機材トラブルのときのBGMでお馴染み、紅!!!!

さくらは出てきた時点で上半身裸でストール巻いてる(コルセットの代わり?w)
たざわは後ろ向いたと思ったらサングラスかけ出すww

ギターソロの時たざわがさくらのとこ行っててそこまで再現するかとw面白すぎるw

フルコーラス完璧な演奏魅せてもらった……もちろん原キーだよ完璧だったよ。

客席めっちゃ歌ってるし一番盛り上がってたwそれもどうなんだろうw
たざわが今日イチ声出てたな?!って嫉妬してたよ(笑)


ラストの花束の「掴んだものは真実さ」で客席に背中向けて腕を広げてメンバーのほう向いて歌ってる姿
歌い終わったあと、メンバーひとりひとりをしっかり見つめている姿
たざわのそんな姿を見ると自分の今の居場所はここだと言ってるような気がした。

明日のことを想うとなんとも複雑な気持ちにはなるけど
Rayflowerには未来しかないから
最後の挨拶でも涙ぐんでたし色々思うことあるよな。こっちだって色々思うんだから本人はなおさらよね


最後!いくおさんが投げたYUKIピックをダイレクトキャッチしたよー!キャッチ出来たの初めて!

 


来年のRayflowerも楽しみ!Waiveの田澤しか知らない人にもRayflower観てもらいたいなーライブじゃないと良さ伝わらん!Waiveのファンて未だに解散劇引きずってるし田澤は善徳の歌を歌わないと、それ以外は見たくない。って思ってるひと多数だからな…それもそうだけど一度見てほしい…好みはあるから好きになれとは言わないけど
私はRayflowerがなきゃ田澤のことここまで好きにならなかった。Waiveの解散のことも結構根に持ってたし歌声以外特に好きなわけではなかったんだけど。

Rayflowerという存在が変えてくれたよ。